ゆったりとした時間が流れるTHE FORUM世田谷

 日本にドラッガーを紹介した経営学者 野田一夫先生の元私邸がシェアオフィスとして再生。
THE FORUM世田谷には、その場所にしかないゆったりとした時間が流れる素敵な空間でした。

隠れ家的な場所にある閑静な佇まいのシェアオフィス

the-forum16
 世田谷区上馬の静かな住宅街の中にありました。
和風で趣のある佇まい。外観からも古い日本家屋の良さが感じられます。

玄関に足を踏み入れると素敵な空間がひろがる

ウサギ型の敷物がお出迎え。土足可なんですが足を踏み入れるをためらうほど清潔

▲ウサギ型の敷物が印象的。入居者さん提供。建物内は土足可なのですが足を踏み入れるをためらうほど清潔

印象的な金のオブジェ。入居者さんからの提供とのこと。

▲印象的な金のオブジェ。こちらも入居者さんからの提供とのこと。
THE FORUMの雰囲気をみんなで創る文化が有るそうです。

庭園を望むサロン、共有スペース

1Fの広々としたサロン

▲THE FORUMの象徴的な場所である1Fサロン

 70年代、この場所で若い起業家たちのために始めたサロン、FORUM。
この意思を受け継いで、1Fのサロンでは、交流会、セミナー、パーティーなど様々なイベントが開催。
緑豊かな庭園を望み、広々としたスペースのサロンから、質の高い交流が生まれるのでしょう。

四季折々に変化する庭園も素敵


▲庭園からの風景。緑豊かな庭園は、四季折々と色合いも変化。
とても贅沢な空間ですね。
the-forum07
▲庭園からサロンを望む

ゆったりとした時間が流れる共有スペース


▲1Fにはサロンとは別に共有スペースもあります。
入居者の方が交流したり、打ち合わせしたり用途は様々。
お庭を眺めているだけでも寛ぎの時間となりますね。

2Fはオフィススペース

the-forum13
▲階段を上ると、2Fにはオフィススペース。
個室、carrelの2タイプが有りました。

THE FORUMにしかない空間がありました

テーマ型コミュニティの形成を目指すTHE FORUM世田谷。
一歩足を踏み入れると、緑豊かな庭園、伝統美が息づく日本家屋。

多くのシェアオフィスのイメージとは異なり、一つ屋根の下で生活するような居心地の良い仕事場。
THE FORUMにしかない雰囲気が魅力的な場所。ずっと居たくなる場所がそこにはありました。

現代のFORUMとして、これからも古き良き空間を維持しながら、新たな文化・情報・ビジネスが創発される場所になることが感じられました。